日付変更線を越える

  • 2017.08.16 Wednesday
  • 20:52

お盆休みに両親と食事に行き

「ちょっと帰りに寄って行って」という・・・のはいつものことです。

「いらんかったら捨てるから」

と言いつつ父が出してきて見せてくれたなかに

見る人によっては「へぇ〜っ」というものがいくつもありました!

 

私だけで楽しむにはもったいないので

少しづつご紹介してみようかと思います。

インターネットにのせることが正しいかどうかは少し迷うものもありますが

もう、時効でしょう。

まずはこちらから!

 

 

 

『日付変更線通過記念証』

Certificate of Crossing the International Date Line

This certificate officially proclaims that the bearer has crossed the International Date Line aboard a Jet Courier of Japan Air Lines.

 

松尾静麿

 

 

 

裏面には七福神の説明文。

日付が刻印されていないのが残念ですが、おそらく父の記憶または別の資料から

明かされることでしょう。

昭和40年代、今ほど簡単に海外への渡航ができなかった時代のものです。

ちなみに私が初めて日付変更線を越えたのは…平成元年の春、かな?

 

追って父のブログでも詳細掲載の予定です。乞うご期待!

 

 

JUGEMテーマ:自分史 自伝 回顧録 マイヒストリー

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

MY本棚

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM