Singapore2018行ったところ見たところ(7)おしゃれなカトンの街並み

  • 2019.01.14 Monday
  • 17:48

さて、日がたってしまいましたが、思い出せるだけ書いておこうと思います。

BOON LAY のショッピングセンターにはまって、

カヤトーストを食べて一息ついたら、メトロに乗ってカトンを目指します。

緑色のライン、East West Line でPaya Leber まで行きました。

本当はもう一つ先のEunos の方が近いようですが、大きい駅の方がタクシーがいるかなあと思ったからです。

(タクシー、ちょっとまだ苦手です)

“カトン・アンティーク・ハウス”を目指せばいいかなあと思ったのですが、

運転手さん、知らないと。。。地図を見せて、なんとなくの方角へ行ってもらいました。

親切なドライバーさん、ちょうどその前につれて行ってくれました。

“カトン・アンティーク・ハウス”は間口が小さく、予約制で、目立たないところでした。

予約して行ってみればよかったな〜

 

さて、では歩いてみるとしよう!

大通りに面してカフェやレストラン、ショッピングモールがあって、

想像していたよりもずっとひらけてるところでした。

ですが、1本はいたっところにはこんな可愛いおうちがずらり!!!

 

プラナカン建築というそうです。

 

 

 

可愛い・・・なんとも雰囲気のあるエリアです。

こんな街に住んでみたいなあ!

 

*実際に居住しておられます。

撮影は迷惑にならないように気をつけて・・・いましたので

イマイチ、ですがまあよし!

 

*撮影場所詳細は不明〜

*写真はクリックすると大きくなります。

 

帰り道は、駅の方向を目指してぶらぶら歩きました。

そこここにカフェや屋台っぽい食堂があったりして、ちょっと楽しい。

最終的に、スマホのマップを見て、現在地とマンションの経路から、バス停を見つけてバスに乗って帰りました。

バスの旅、これもまた楽しい〜。

かつては、観光客にはバスは難しいといわれましたが、

g・・・マップさえあれば、あとは乗るバスの番号さえ守れば、ちゃんと目的地に予定通り着く!

といいつつ、駅名を見そびれて一つ手前で降りてしまった私でしたが。

 

この日は、オットお友達ご夫婦とのディナーに続く!

 

JUGEMテーマ:シンガポール

コメント
コメントする