Singapore行ったところ見たところ(11)まだまだ続く!

  • 2019.01.18 Friday
  • 00:10

日常の生活では、用事があって出かけて、ショッピングして、ランチして、帰宅。

猫ちゃんのいる生活をしていると、出不精になる一方の私です。

旅先では、こんなにも時間を惜しんで行動することになって、

疲れるけれどやっぱり動いただけの満足感、もある。

ひとりで行動すると、達成感とか充実感とかも。

何歳になっても!ちょこっとチャレンジしたな〜っていうのは嬉しいものだな、て思うこの頃です

(*たいしたことしてないやーん ← ほんとはね)

 

ちょこっと足の話。MRTもタクシーもバスも、どれも快適に便利な交通手段です。

ez-link card にチャージして、MRTもバスも、乗れます。

短期滞在の場合はツーリスト・パスの1日券、2日券、などがいいですね!

MRTってMetro?かと思ったら、“Mass Rapid Transit”でした。

5時半〜24時ごろまでで、24時間ではありませんので要注意。

駅はきれいだし、ゴミも落ちてないし、たむろってる人や演奏してる人もいない。

(どこかの街はこの逆ってことで・・・)

 

今回私が一番乗ったのは、バス!

バス停はわかりやすく、こういうボードがあって、何番がくるなーっていうのが一目瞭然。

来るかな?

たまに数字の後にaとかbとかついてて、

まーいっかな〜とか乗ってしまうと、停まらないとか行かないとかなので

やっぱり従った方が良さそうでした、はい。

降りるときにはボタンを押します!

バスは、2階建てになっていて、ただ乗っていても街並みが見られて楽しいですよね。

ターミナル駅とかで降りる場合は大勢が下車するのでまちがう不安がないですが

みんなについてったら一つ手前だった〜ってこともあって・・・日本でも同じですね;;

 

タクシーはほんとに意外と安全で便利でした。

初乗りも日本より安いです・・・といってもどちらも変わることがあるからなんともいえないですが。

日本でどのくらいタクシーを利用するかというと、個人差があるとは思いますが・・・

私はまあ、滅多に乗らないかな。でもシンガポールでもNYでもオットのタクシー利用率はとても高く、

狭い範囲にコンパクトに街があるから、共通してタクシー利用が便利だということになのかなと思いました。

(*シンガポールの国土全体の面積は719㎢。東京23区くらいの大きさ、と言われています。)

NYCのタクシーはほぼクレジットカードオンリー、チップはタッチ画面で自動加算でしたが、

シンガポールではほぼキャッシュ。チップ不要。

 

私、何が苦手って運転手さんとの空間と、お札やコインがわからないな〜っていう。

アメリカのコインよりわかりやすいか。

これも一人で行動しないで、いつも人に頼っていると覚えられませんね!!

NYでは:“ウー○ー”でしたが、東南アジアは“グ○ブ”利用率が高く、その場合はお支払いは登録カード決済ですから

まったく財布開かずに終了ですね!日本でもいずれ、そうなるかな?

運転手さん、たいてい親切で、「アリガトー」「サヨナラ」って言ってくれるひとが多かったです。

 

それから。

これこれ!ERPですよー日本でいう、ロードプライシング制度の自動課金システム!

Electronic Road Pricing 実物〜!

日本のETCはElectronic Toll Collection System なんですね!

ゲートがなくて、ストレスフリーだな〜とりっぱぐれはないのかな?と心配になりますが、

チャージされていないと後日請求されるのだとか。

 

治安に心配のないシンガポールですが、もちろん、夜間の一人歩きやひとけのない場所での注意は必要です。

いわゆるぼったくり、スリ、など、それから罰金の対象になる電車内の飲食、道路の横断、チューインガム、なども要注意!

 

インデックス貼っておきます!

(1)植物園といえば・・・

(2)動物園に行く前に?

(3)いよいよ動物園

(4)バードパークもおすすめ

(5)続バードパーク

(6)katongに行こうと思ったのに

(7)おしゃれなカトンの街並み

(8)アラブストリート

(9)リトル・インディア

(10)チャイナタウン

 

グルメなど、またいずれひっそりと更新します・・・

おつきあいくださった方、ありがとうございました。

 

 

JUGEMテーマ:シンガポール

コメント
コメントする